お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    <時々募集!自主講座のグループ もありますが、くわしくは会留府にお問い合わせ下さい、 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     3月の予定 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      *学ぼう語ろうの会 18日2:00〜 読書会「神の島のこどもたち」 中脇初枝著 母の友2月号を読む 誰でも自由に参加できます。お茶を飲みながら。参加費200円  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      *ボランティア講座 18日10:00〜   子どもたちに本を読むボランティアに参加している人 今年度最後の講座なのでお話でも絵本を読んでも、各自のまとめ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     *Y・Aの本を読む会 14日 7:00〜読書会「おはなししてこちゃん・藤野かほり作」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     *グループ放課後 7日(木)7:00〜 図書館司書 「読みきかせのきほん28〜40」東京こども図書館刊 司書の立場からこのリストの検討  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      *絵本の会 15日7:00〜今年刊行された各自のおすすめ絵本 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      *憲法カフェ また・また 25日7:00〜原発は今・講師未定(交渉中)  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  *羊毛ちくちくの会 3月はお休み     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                                                                                                 

 3月の営業とお休み

  •  3月のお休みと営業時間
    10(日)臨時・4・18・25の各月曜日 時々用事で空けることがあるかもしれませんが お休みではありません。 お電話メールで確認歓迎します *営業時間10:30〜6:00 日1:30〜6:00
無料ブログはココログ

« わたしのおじさんのロバ | トップページ | 金の鳥 »

2019年1月12日 (土)

ウーペンせんとろうがんきょう

Photo

ウーペンせんとろうがんきょう
こどものとも2月号
朱 彦潼さく
福音館書店本体389円

現代中国の絵本を見るのははじめてにちかいかもしれません。とはいえ作者は2010年に大学卒業後来日、アニメーションの制作を始めた新進の作家です。絵本ははじめてとのことです。ランランはウーペンせんにのって少し遠くのおじいちゃんの所に行くお話です。ウーペンせんというのは黒い帆のついた小さな船です。一人で漕いでいる人もあればランランのように船頭さんがいる場合もあるようです。おじいちゃんのメガネを買って船に乗ります。川では菱の実を採る人たちがいます。突然にわかの天気の変化でランランはだいじなおじいちゃんのメガネを川に落としてしまいました。おじいちゃんの家についたものの、ランランはメガネをおじいちゃんに渡せなくて悲しくて、悔しくて大泣きしてしまいます。夜中ねむれないランランが音がするので階段入り口に行ってみるとなんとなくした老眼鏡がおいてありました。だれが見つけて、届けてくれたのでしょう。
 作者はアニメーターなので、絵も遠近、そして流れがあってとてもおもしろくおもいました。内容的には菱の実、川から階段を昇る構図など、子どもの時の思い出が蘇ってきました。ランランの表情豊かな描写、大いに期待できる新人、1888年中国生まれとの若い息吹に他の映画やアニメーションを見てみたいとおもいました。

« わたしのおじさんのロバ | トップページ | 金の鳥 »

絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« わたしのおじさんのロバ | トップページ | 金の鳥 »

最近の写真

  • 4_4
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo