« 年末から年始の営業 | トップページ | 2019年の会留府 »

2018年12月29日 (土)

12月の毎日新聞掲載「かさじぞう」

  
          010071_01

        「かさじぞう」昔話にこめられたねがい

 むかしむかしあるところに貧乏なじいさんとばあさんがいました。この昔はいったいいつのことか、じいさんとばあさんに名前がついていません。昔話はいつでも話し手、聞き手の自由になります。どんなふうに想像しても自由です。そうはいうものの、生活がすっかり変わってしまった現代からは想像しようがない、だから今の子どもたちにはあまり必要がないという声があります。一方昔話を教訓と道徳につかうことが大切だという人もいます。どうなのでしょうか。
 確かに今の私たちの生活から子どもたちには想像できないことがたくさんあります。けれどそれは絵本に描かれていることで助けになります。貧乏なじいさんとばあさんの着ているもの、家の中の様子、そして年越しの市場に売れない笠を担いで「かさや、かさや、かさはいらんかな」と歩きまわってもひとつも売れない。すっかり疲れ困惑した表情のじいさんは、吹雪のなか下を向いて風を避け野原を走るようにお地蔵さんの前をとおります。
 お地蔵さんは頭に雪をのせ顔からはツララが下がって情けない顔をしています。じいさんは思わず売れ残ってしまった笠をかぶせますが、お地蔵さんは六体、ひとつたりません。じいさんは自分のかぶっている笠をかぶせて家に帰ります。
 この絵本では日本の伝統的な造形の扇形のなかに、室内はクリーム色の暖色。外の寒さは白や青色の寒色を使い、全体を墨色で描いています。じいさん、ばあさんは心優しく、二人は貧乏だけれど支えあってつつましく一生懸命に生きている庶民の生活が描かれています。
 そして、合掌しているお地蔵さんには戦争をくぐって生きてきた作者や画家の願いがこめられていると、改めて昔話を子どもたちに読み、伝えたいと思います。

「かさじぞう」(日本の昔話)
瀬田貞二 再話
赤羽末吉 画
福音館書店刊 
(本体900円) 

12月28日毎日新聞千葉版に掲載「阿部裕子の絵本だいすき」

« 年末から年始の営業 | トップページ | 2019年の会留府 »

絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 年末から年始の営業 | トップページ | 2019年の会留府 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 6月の営業とお休み

  •  6月のお休みと営業時間
    3日・10日 17日・24日 の各月曜日定休日 時々用事で空けることがあるかもしれませんが お休みではありません。 お電話メールで確認ください。 *営業時間10:30〜6:00

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    <時々募集!自主講座のグループ もありますが、くわしくは会留府にお問い合わせ下さい、 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      6月の予定 いよいよ梅雨の季節、静かに読書も良いですね。 そして、時々仲間と本の話をしましょう。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ *学ぼう語ろうの会 しばらく読書会 このゆびと〜まれ文庫に参加 今月の課題本は「悪童日記」くわしくはお問い合わせください。  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ *新しい講座「本を読むこどもたち」が5月からはじ待っています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ *Y・Aの本を読む会 13日 7:00〜読書会「太陽の刺」原田マハ著 参加自由 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ *グループ放課後 12日(水))7:00〜 図書館司書 「読みきかせのきほん47〜」東京こども図書館刊 司書の立場からこのリストの検討   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ *絵本の会 21日7:00〜 科学の本を読んでみる       参加者募集! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ *憲法カフェ また・また・また 25日7:00〜「あたらしい憲法のはなし」を再度読み込む。参加者募集!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   *羊毛ちくちくの会 会場が変わり会留府の集まりでなくなりました。      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                                                                                                 
無料ブログはココログ