« 森のおくから | トップページ | 海のかたち »

2017年9月13日 (水)

エンリケタ、えほんをつくる

Photo
「エンリケタ、えほんをつくる」
リニエルス作
宇野和美訳
ほるぷ出版 本体1500円


見返しには本棚から本をとって木陰で読む”本はもちはこべるうちゅうだね”とエンリケタが猫のフェリーニ言っています。エンリケタはママからすごい色鉛筆のセットをもらいました。さぁ!これでお話を描こうと思います。まずタイトル「3つのあたまと2つのぼうしのモンスター」なかなかいいね。ーよる、エミリアはベッドのなか、すきすきちゃんもいっしょ。暗くなるとなんだかへんな音がしますーこんなふうにエンリケタの物語はすすんでいきます。本の端にエンリケタのお話をつくっているようす。中心にはそのお話が描かれています。この本は絵本となっていますが作者は漫画家なのでいつもの私たちが読みなれている絵本とちょっとちがいます。なかなか新鮮でおもしろい。わたしはすっかりお気に入りの本になりました。エンリケタは子ども、想像力豊かな子どもです。もちろん描いているのはおとななのですが、読んでいるうちに私も昔こんなことして1人の時あそんだっけ!と思い出しました。そのままの気持ちを持ち続けていたら、私も偉大?!な作家になっていたかも。でも残念ながらどこかにおいてきてしまったみたい。でも、時々こういう楽しい本にであうと、エンリケタのように元気がでます。
 (ところでリニエルスの大親友のデザイナーのパンツがあたると帯に書いてあります。応募してみたら!!)

« 森のおくから | トップページ | 海のかたち »

絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 森のおくから | トップページ | 海のかたち »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 7月の営業とお休み

  • 7月のお休みと営業時間
    7月1・8・15・22・29日の各月曜日 10:30〜6:00 1:00〜6:00(日曜日) 時々ちょっと店を閉めることがありますが、近くの郵便局などへ 行っている時です。すぐ戻りますので少しの間お待ちください。

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    <時々募集!自主講座のグループ もありますが、くわしくは会留府にお問い合わせ下さい、 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      7月の予定 梅雨の季節、静かに読書も良いですね。でも被災地は読書どころでは ありません。自然に立ち向かうのでなく、どう受け入れていくかが 課題です。共生のためにするべきことを真剣に考えなければ! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ *学ぼう語ろうの会 しばらく読書会 このゆびと〜まれ文庫に参加です。くわしくはお問い合わせください。  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ *新しい講座「本を読むこどもたち」が5月からはじまっています。 7月はお休みです。8月に学校図書室の訪問があります。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ *Y・Aの本を読む会 11日 7:00〜読書会「R帝国」中村文則著 参加自由 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ *グループ放課後 17日(水))7:00〜 図書館司書 「読みきかせのきほん」東京こども図書館刊 司書の立場からこのリストの検討   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ *絵本の会 19日7:00〜「私の本づくり」                お話福音館書店編集部西裕子さん ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ *憲法カフェ また・また・また 30日7:00〜ミニ講演「千葉七夕大空襲はなんだったのか」           講師 酒井健一さん 戦争のことを知っていますか?私たちは知らなければならない義務が あります。参加者募集! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                                                                                             
無料ブログはココログ