« 動物たちが教えてくれる海の中のくらしかた | トップページ | 営業時間の変更お知らせ »

2017年7月15日 (土)

さかさことばー東君平

久しぶりに、というか東君平の新刊をなつかしく見た時、亡くなって30年もたったというのに驚いてしまった。そういえば新刊がでなかったこともあって、いつのまにか小さなお話集はなくなってしまった。
Photo
T
「こねことこねこ」
「うたうたう」
さく・え 東君平
廣済堂あかつき 本体各880円



この2册は著者没後30年の記念出版、2冊ともいわゆる回文=さかさ言葉の絵本です。こういう絵本をみると絵の力をつくづく感じます。昔話でもいえるのですが本来は言葉から言葉、聞くー話すがもとになっていました。だからきわめて限定的なものでした。昔話でいうとその地方の言葉だったり、ものだったり、だから日本列島のように長細い国ではそのところで使っている言葉、いわゆる方言で語られ、聞くと解るその人たちにはとてもおもしろいのですが、聞くことだけではなにを表現しているかわからない、ましてこどもたちには経験がすくないこともあってとてもわかりにくい、言うー聞くには制約があります。けれどそこに絵という見て理解するものが入ってくるとしっかり解ります。絵や音楽の強さ、特徴です。
この本の回文はただならべられても解りにくいところがありますが著者の独特の絵では眉毛の描かれている犬や猫たちがいっしょになって唱えます。実際は良く解らないものの名前がありますが、となえているうちに人間臭い犬や猫が語りかけてきます。しかもカラーはとても鮮やかです。
ーとなえてみよう、さかさことば=うえからよんでもしたからよんでも同じ1巻目は「生きもの」2巻目は季節、唱える時は元気良く、大きな声で、まわりの人たちで読んでみると楽しい!

« 動物たちが教えてくれる海の中のくらしかた | トップページ | 営業時間の変更お知らせ »

絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 動物たちが教えてくれる海の中のくらしかた | トップページ | 営業時間の変更お知らせ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

11月の営業とお休み

  • 11月のお休み
    *お休み 3日(臨時)・6日(月)・13日(月)20日(月)27日(月) *営業時間 10:30〜6:00 日曜日は1:30〜6:00

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    *よいこ連盟(保育士・なろうとする人)10日(金)7:00〜 「おもちゃと子ども」おもちゃカフェサンタ・西宮さんを囲んで話を聞く          *Y・Aの会 読書会(どなたでも)9日7:00〜 「とりあげる本 紙の動物園」        *学ぼう語ろう〜13日10:00〜「母の友10月号を読む・子どもの貧困とは(どなたでも)   *絵本の会 今年のクリスマスの絵本をみよう 17日7:00〜(誰でも)         *グループ放課後 読書会「くまのあたりまえ」(公共図書館司書・その他)15日(水)7:00〜            *ボランティア講座 非公開 20日(月)10:00〜       *憲法カフェ28日(火)「沖縄は今」レポーター沖縄在住石坂さん 28日(火)7:00〜(事前参加申し込み受付)       *羊毛チクチクの会30日(木)10:30〜クリスマスの飾り(事前参加申し込み受付)                                                                                                                         

これからの会

  • 子どもと本これからの会
    読書は知識や楽しみも含めて心の栄養を与えてくれます。そして考える力になります。 被災地の子どもたちに本を届けたい、身の回りの子どもたちの環境を考えていこうという、二本の柱をたててボランティア活動をすることで出発しました。 いろいろの方たちの希望と力を持ち寄って、すばやく、やわらかく、活動を続けていきたいと思います。参加される方は参加登録してください。 世話人 坂上・宮田・大山