ウェブページ

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    <2018年度の募集はじまり ました。自主講座のグループ もありますが、くわしくは会 留府にお問い合わせ下さい、 *ボランティア講座と絵本の会は5月からスタート 参加募集中> ・・・・・・・・・・・・・・・              =5月の予定=    *学ぼう語ろう〜21日2:00〜きみたちはどう生きるか」を読んで  ・・・・・・・・・・・・・・・        *Y・Aの本を読む会 10日  (木)7:00〜読書会「扉守 塩の道の旅人」  光原百合著 ・・・・・・・・・・・・・・・        *羊毛チクチクの会 17日10:30  〜(事前参加申し 込み受付)        ・・・・・・・・・・・・・・・ *グループ放課後 9日 (水)7:00〜読書会「たまたまザイールまたコンゴ 田中真知・著(公共 図書館司書・その他) ・・・・・・・・・・・・・・・       *憲法カフェプラス2 29日(火)  7:00〜選挙法について学ぼう・国民投票ってなんだ  お話 千葉県若手弁護士の会お茶と パン付き800円 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    *絵本の会 18日(金)7:00〜さあはじめよう!どんな絵本を読もうか?!                                                                                                                         

5月の営業とお休み

  • 5月のお休み
    *お休み 3日・4日・5日・7日・14日・21日・28日の各月曜日 *営業時間 10:30〜6:00 日曜日は1:30〜6:00
無料ブログはココログ

« 手おけのふくろう | トップページ | »

2017年7月19日 (水)

よい子への道

  おかべりかさん亡くなる
Photo

2
「よい子への道」
「よい子への道2」
福音館書店刊


最近時々新聞の死亡欄に目をとおすようになった。それは時々児童文学に関係のある人の告知があるからだ。80歳代の人が多いのはいたしかたがないことかもしれない。今朝もなにげなく見ていて驚いてしまった。
 <おかべりかさん>私はここしばらく読み返すことがなかったが本だったけれど「よい子への道」はいつでもぽつぽつと売れて行く。学校図書館では新刊がでることもあって「おばけやさんシリーズ」の注文がある。66歳8日に亡くなられたとのこと。
 この本は前にでていた「おおきなポケット(通称おおポケ)・月刊誌福音館書店刊」に連載されていたものを加筆されて書籍化された。はじめて読んだ時、もちろん福音館書店からこんな本が出たとちょっとビックリしたものだ。
良い本路線の福音館から、漫画本、もちろん絵本の形態はとっていたものの子どものもっている多様性、感覚を描いている楽しい本、時々読みながらどきっとする本、驚きながらもうれしかった。でもちょっと思ってみると漫画家で絵本を描いている人は多い。彼らはおとなになっても子どもの物の感じ方を忘れないでもちつづけている。また、ひとり亡くなってさびしい。あらためて読み返してみた。
そうだ、仕事からのストレスでめげているあの人にすすめてみよう。

« 手おけのふくろう | トップページ | »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 手おけのふくろう | トップページ | »

最近の写真

  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo_2
  • Photo
  • Photo_2
  • Photo
  • Photo
  • Photo_2
  • Photo
  • Photo_2