« 少年少女のための文学全集があったころ | トップページ | なにがとおったの? »

2016年8月 9日 (火)

川は道 森は家

Photo
「川は道 森は家」
たくさんのふしぎ9月号
伊藤健次 文・写真
福音館書店 本体667円


豊かな森が広がり長い山並みが続いている。そのあいだをいく筋もの川が流れている。ただしこの風景は空から見たもの。ここは北海道の北西、日本海をはさんだロシアの沿岸のシホテアリニ山脈だ。そこに住んでいるウデへ族の猟師と川を遡ります。ヤール村に行き着きました。「私たちにとって、川は家。タイガがあるから暮らしていける」と語るのはアンナ(P17)、川にはたくさんの魚がすんでいる。高い木々、熊や鹿やイノシシたちが住んでいる。かれらは川を渡り、森から森へ移動して、子どもを育てていく。世界には私たちの知らない世界がひろがっている。

« 少年少女のための文学全集があったころ | トップページ | なにがとおったの? »

絵本」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 少年少女のための文学全集があったころ | トップページ | なにがとおったの? »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

11月の営業とお休み

  • 11月のお休み
    *お休み 3日(臨時)・6日(月)・13日(月)20日(月)27日(月) *営業時間 10:30〜6:00 日曜日は1:30〜6:00

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    *よいこ連盟(保育士・なろうとする人)10日(金)7:00〜 「おもちゃと子ども」おもちゃカフェサンタ・西宮さんを囲んで話を聞く          *Y・Aの会 読書会(どなたでも)9日7:00〜 「とりあげる本 紙の動物園」        *学ぼう語ろう〜13日10:00〜「母の友10月号を読む・子どもの貧困とは(どなたでも)   *絵本の会 今年のクリスマスの絵本をみよう 17日7:00〜(誰でも)         *グループ放課後 読書会「くまのあたりまえ」(公共図書館司書・その他)15日(水)7:00〜            *ボランティア講座 非公開 20日(月)10:00〜       *憲法カフェ28日(火)「沖縄は今」レポーター沖縄在住石坂さん 28日(火)7:00〜(事前参加申し込み受付)       *羊毛チクチクの会30日(木)10:30〜クリスマスの飾り(事前参加申し込み受付)                                                                                                                         

これからの会

  • 子どもと本これからの会
    読書は知識や楽しみも含めて心の栄養を与えてくれます。そして考える力になります。 被災地の子どもたちに本を届けたい、身の回りの子どもたちの環境を考えていこうという、二本の柱をたててボランティア活動をすることで出発しました。 いろいろの方たちの希望と力を持ち寄って、すばやく、やわらかく、活動を続けていきたいと思います。参加される方は参加登録してください。 世話人 坂上・宮田・大山