• Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

« こうさぎとほしのどうくつ | トップページ | 霧のなかの白い犬 »

2016年8月15日 (月)

机の上の植物園

Gif
「机の上の植物園」
おくやまひさし
少年写真新聞社 本体1800円


さあ!夏休みも後半になりました。ここ近年夏休みの自由研究の相談がほとんどなくなりました。千葉市は課題図書の作文も6月に書くのでどうしようかという相談もあまりありません。夏休みの宿題は少なくなってしまったのでしょうか。ある人にいわれたのですが夏休みは塾なのだそうです。夏休み中の塾に使うお金は高額だということです。虫をとって観察記録をつけるとか、何かを育てるとか、もしそんな宿題に取り組むのは小学校低学年のようです。
 この本は植物の観察です。いろいろな植物、机の上?なので食物関係が多く描かれていますが机の上にただ置いておいたらどうなるか、土の中に埋めたらどうなのかと比べています。植物が育つのは水と光が必要だということ、土の中に埋めたものは土のなかに水分があるけれど、机の上にただおかれたものは水分を摂取できなくてひからびてしまいます。たとえば豆はどうでしょうか?
 とてもわかりやすくてイラストもきれいです。見ていても楽しいし、絵を描く人も参考になるとおもわれます。ただひとつ気になったのは「じゃがいもの芽」これは有毒なので食べてはいけない、低温保存のことが書かれていて、売るために芽がでてこまるから放射線処理をするとのことは一言も書かれていませんが、描いて欲しいと思いました。我が家のニンジンの頭のところを水のはいったお皿に置いておいたのが芽をだしてだいぶ繁りました。泥付のニンジンをつかうとその葉は色濃く元気です。もう少し繁ったらパセリがわりに料理に使います。著者に同じ観察の本「草の根のたんけん」があります。

« こうさぎとほしのどうくつ | トップページ | 霧のなかの白い犬 »

絵本」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« こうさぎとほしのどうくつ | トップページ | 霧のなかの白い犬 »

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー2月の予定
    *よいこ連盟(保育士・なろうとする人・親)9日(金)7:00〜「自閉症の息子を育てて思うこと、伝えたいこと」おもちゃ図書館Cafe<ミセス サンタ>代表西宮敬子さんのお話 参加費1000円        *Y・Aの会 読書会(どなたでも)8日7:00〜 「とりあげる本 わたしを離さないで」もう一度1月        *学ぼう語ろう〜26日10:00〜「母の友3月号を読む 保育の質を問う(どなたでも)       *絵本の会  16日7:00〜(誰でも)2017年のお気に入りの絵本を読む  *グループ放課後 読書会(公共図書館司書・その他)21日(水)7:00〜   *ボランティア講座 非公開 19日(月)10:00〜   *憲法カフェ27日(火)「沖縄は今」 28日(火)7:00〜金田由希さんの話「生活困窮者からみえる子どもの貧困、子ども食堂の取り組み」 *羊毛チクチクの会 15日10:00〜クマをつくる(事前参加申し込み受付)                                                                                                                         

2月の営業とお休み

  • 2月のお休み
    *お休み 5日・12日・19日・26日各月曜日 *営業時間 10:30〜6:00 日曜日は1:30〜6:00

これからの会

  • 子どもと本これからの会
    読書は知識や楽しみも含めて心の栄養を与えてくれます。そして考える力になります。 被災地の子どもたちに本を届けたい、身の回りの子どもたちの環境を考えていこうという、二本の柱をたててボランティア活動をすることで出発しました。 いろいろの方たちの希望と力を持ち寄って、すばやく、やわらかく、活動を続けていきたいと思います。参加される方は参加登録してください。 世話人 坂上・宮田・大山   

募金にご協力ください。

  • 募金にご協力ください
    いつもアジアの子どもたちに絵本を贈る運動に会留府も参加している団体。公益社団法人シャンティ国際ボランティア会へ。http://www.sva.or.jp *郵便振替口座 00170-8-397994 口座名 SVA緊急救援募金 東日本大震災募金」と記入 (青い用紙が郵便局にあります)一口1000円から  みんなの小さな気持ちを!!

できることから