« 出発進行!里山トロッコ列車 | トップページ | ちっちゃいさん »

2016年5月 7日 (土)

あまがえる、のはらへ

Photo
「あまがえる、のはらへ」
ちいさなかがくのとも 6月号
澤口たまみ ぶん
磯部光太郎 え
福音館書店 本体389円

私が子どもだった頃あまがえるは家のまわりどこでも見られる生き物でした。雨降りのあとガラス戸にぺったりとくっついていて中から見ると白いお腹がぺこぺこと動くのがよく見れました。あまがえるは皮膚に毒があるので触った後は手を洗いましょうと書かれていますが、あんまりそんなことは憶えていなくて、でも、病気にならなかったのはヌルヌルするのでたぶん気に求めずに洗っていたのでしょう。子どもの時の昔でなくともほんのひと昔は店の近くの図書館のまわりには蛇もかえるも見る事ができました。いまはめったに見る事がないので、この本を最初に手にした時おもわずなつかしくかわいいとちょっと感激してしまいました。オタマジャクシがかえるになって、水辺(この場合は田)から草むらに居場所を見つけるまでが描かれています。文を書いている澤口さんのファンの私は読むのも楽しかったけれど、画家の絵にひかれました。日本画の手法をつかっているので、かえるという湿気の生き物と日本画という湿気の多い画風がしっかりマッチしていて、ますますかえるのファンになりました。(じつは残念ながら本の色はもっと明るい)私の家のまわりでもかえるはみたことがありません。ただ家にはひょんなことから飼う事になったアカハライモリがいます。かえると同類の両生類です。どちらも目がウルウルしていてとてもかわいい、私の声を聞いてじっと見上げられるとうれしくなります。それだけに身近なところからどんどん見られなくなると、あまがえるが見られる所に引っ越しをしたくなります。

« 出発進行!里山トロッコ列車 | トップページ | ちっちゃいさん »

絵本」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 出発進行!里山トロッコ列車 | トップページ | ちっちゃいさん »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

11月の営業とお休み

  • 11月のお休み
    *お休み 3日(臨時)・6日(月)・13日(月)20日(月)27日(月) *営業時間 10:30〜6:00 日曜日は1:30〜6:00

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    *よいこ連盟(保育士・なろうとする人)10日(金)7:00〜 「おもちゃと子ども」おもちゃカフェサンタ・西宮さんを囲んで話を聞く          *Y・Aの会 読書会(どなたでも)9日7:00〜 「とりあげる本 紙の動物園」        *学ぼう語ろう〜13日10:00〜「母の友10月号を読む・子どもの貧困とは(どなたでも)   *絵本の会 今年のクリスマスの絵本をみよう 17日7:00〜(誰でも)         *グループ放課後 読書会「くまのあたりまえ」(公共図書館司書・その他)15日(水)7:00〜            *ボランティア講座 非公開 20日(月)10:00〜       *憲法カフェ28日(火)「沖縄は今」レポーター沖縄在住石坂さん 28日(火)7:00〜(事前参加申し込み受付)       *羊毛チクチクの会30日(木)10:30〜クリスマスの飾り(事前参加申し込み受付)                                                                                                                         

これからの会

  • 子どもと本これからの会
    読書は知識や楽しみも含めて心の栄養を与えてくれます。そして考える力になります。 被災地の子どもたちに本を届けたい、身の回りの子どもたちの環境を考えていこうという、二本の柱をたててボランティア活動をすることで出発しました。 いろいろの方たちの希望と力を持ち寄って、すばやく、やわらかく、活動を続けていきたいと思います。参加される方は参加登録してください。 世話人 坂上・宮田・大山