これからの会

  • 子どもと本これからの会
    読書は知識や楽しみも含めて心の栄養を与えてくれます。そして考える力になります。 被災地の子どもたちに本を届けたい、身の回りの子どもたちの環境を考えていこうという、二本の柱をたててボランティア活動をすることで出発しました。 いろいろの方たちの希望と力を持ち寄って、すばやく、やわらかく、活動を続けていきたいと思います。参加される方は参加登録してください。 世話人 坂上・宮田・大山   
無料ブログはココログ

« モンスター・ムシューとめんどり | トップページ | 伝えたいこと »

2016年1月16日 (土)

もう、ねるんだってば!

Photo
「もう、ねるんだってば!」
さく/ジョリ・ジョン
え/ベンジ・デイヴィス
やく/金原瑞人
そうえん社 本体1400円


クマとアヒルは隣同士、いつもは仲良しのはずなのにちょっと困る事がおきます。アヒルはなぜかねむれない、逆にクマはともかく眠くてしかたがない。アヒルはねむれないものだからなんだかんだとクマのところに行きます。クマは半分眠気眼でアヒルのいうことにダメ!ダメ!と言い続けてアヒルを追い払いますが、アヒルにはクマの思いが伝わらないで、めげずにやって来て遊ぼうと言ってきます。とうとう怒鳴ってアヒルを追い払います。アヒルはなんだか自分の要求がつたわらないので疲れた?といって家に帰って本を読み始め眠くなって寝てしまいます。一方クマは寝そびれてしまったものだから今度はなかなかねむれない。そして、クマのしたことは?
 クマとアヒルの表情がコミカルに描かれて笑ってしまうのだけれど、ちょっと思うと私たちの身の回りに良くあること。この場合のねむれないという現象だけを考えると眠れないというより誰かと何かをしたい、特に夜は淋しい、クマもアヒルもそのことをちゃんと考えないから、と思うのは考え過ぎかな?こんなことが良くあるようにおもう。やたらと腹を立てたり、ただ怒鳴りつけても相手にはその思いが届かない。この絵本は大人の方がおもしろく読めるかな!

« モンスター・ムシューとめんどり | トップページ | 伝えたいこと »

絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« モンスター・ムシューとめんどり | トップページ | 伝えたいこと »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

連休の会留府

  • 連休のお休みと営業
    *5月1日・2日・3日・4日お休 *5月5日・6日10:30〜6:00   *5月7日1:30〜6:00

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    *グループ学ぼう・話そう 定例会第2月曜日5月 はお休み  *ボランティア講座 定例会15日(月10:00〜 テーマ「絵本を読む・非公開」         *憲法カフェ30日(火)3期・4月学習会「憲法 と共謀罪」誰でも・予約制  講師舩澤弘 行弁護士              *グループ放課後(公共図書員・関係のある人) 定例会17日(水)7:00〜読書会・柚木あやこ 作「本屋さんのダイアナ」                  *YAの本を読む会+のんき〜ず学校図書館司書  定例会11日(木)7:00〜読書会テキスト「紅 のトキの空」        *よいこ連盟・絵本の会(保育士たち)定例会12 日(金)7:00〜制作「ぶたちゃんパペット作り               *絵本の会19日(金)7:00〜絵本を読もう  テーマ「詩とことば」                                                                                                           

クリック募金