これからの会

  • 子どもと本これからの会
    読書は知識や楽しみも含めて心の栄養を与えてくれます。そして考える力になります。 被災地の子どもたちに本を届けたい、身の回りの子どもたちの環境を考えていこうという、二本の柱をたててボランティア活動をすることで出発しました。 いろいろの方たちの希望と力を持ち寄って、すばやく、やわらかく、活動を続けていきたいと思います。参加される方は参加登録してください。 世話人 坂上・宮田・大山   
無料ブログはココログ

« リンドバーグ | トップページ | 大人になるっておもしろい? »

2015年6月 4日 (木)

まほうのかさ

Photo
「まほうのかさ」
小沢正・文
はたこうしろう・絵
教育画劇 本体1300円


いよいよ日本列島も次々と梅雨に入ってゆく頃になりました。雨の降り方は近年少し変わって来た様な気がします。梅雨時の雨といえば入梅時と、梅雨明けのころはひどく降っても、それ以外はどちらかというとシトシトとだったような気がします。シトシトというか小糠雨、でも近年はそのような梅雨どきでなく、豪雨があります。温暖化のしわざでしょうか?
 一年生のいちろうは走るの意外運動がだいの苦手、だから体育は嫌いです。体育の授業のある時は、前の日にどうか雨が降りますように!と願います。そんなある夜夢をみます。知らない女の子があらわれていちろうの悩みを聞くと赤い傘をかしてくれました。その傘はまほうの傘、ひろげると雨が降り始め、閉じると雨が止むといいます。玄関の傘立てに赤い傘がありました。その傘は夢にみたまほうの赤い傘でした。
それにめずらしく女の子がしっかり描かれています。体育がないようにするのには赤い傘をずっとひらいていなれればならないことに気がつき、いちろうは物置のなかに開いた赤い傘をかくして学校に行きます。ところがなんとあの女の子が校庭に姿をあらわします。激しく降る雨といっしょに赤い傘もゆれます。
 はたこうしろうの絵はずいぶんと気合いがはいっています。はげしく降る雨のなかを女の子が傘を広げてしっかりたちます。赤は女の子の気持ちを表しています。<魔法の赤い傘なのです。>

« リンドバーグ | トップページ | 大人になるっておもしろい? »

絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リンドバーグ | トップページ | 大人になるっておもしろい? »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

連休の会留府

  • 連休のお休みと営業
    *5月1日・2日・3日・4日お休 *5月5日・6日10:30〜6:00   *5月7日1:30〜6:00

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    *グループ学ぼう・話そう 定例会第2月曜日5月 はお休み  *ボランティア講座 定例会15日(月10:00〜 テーマ「絵本を読む・非公開」         *憲法カフェ30日(火)3期・4月学習会「憲法 と共謀罪」誰でも・予約制  講師舩澤弘 行弁護士              *グループ放課後(公共図書員・関係のある人) 定例会17日(水)7:00〜読書会・柚木あやこ 作「本屋さんのダイアナ」                  *YAの本を読む会+のんき〜ず学校図書館司書  定例会11日(木)7:00〜読書会テキスト「紅 のトキの空」        *よいこ連盟・絵本の会(保育士たち)定例会12 日(金)7:00〜制作「ぶたちゃんパペット作り               *絵本の会19日(金)7:00〜絵本を読もう  テーマ「詩とことば」                                                                                                           

クリック募金