これからの会

  • 子どもと本これからの会
    読書は知識や楽しみも含めて心の栄養を与えてくれます。そして考える力になります。 被災地の子どもたちに本を届けたい、身の回りの子どもたちの環境を考えていこうという、二本の柱をたててボランティア活動をすることで出発しました。 いろいろの方たちの希望と力を持ち寄って、すばやく、やわらかく、活動を続けていきたいと思います。参加される方は参加登録してください。 世話人 坂上・宮田・大山   
無料ブログはココログ

« ことりのみずあび | トップページ | まほうのかさ »

2015年6月 3日 (水)

リンドバーグ

Photo
「リンドバーグ」
空飛ぶネズミの大冒険
作 トーベン・クールマン
訳 金原瑞人
ブロンズ新社 本体2200円


リアリティな絵が凄い!ある港街に一ぴきのネズミがいました。好奇心いっぱいでせっせと図書館に通って本を読んでいました。ある日家に帰ってみると、どうしてか誰もいません。どうやら危険(ネズミとりの設置)を察知して逃げ出したようです。しょんぼりしたネズミが空を見上げていると空を飛んで仲間を追いかけようとおもいつきます。行く先はアメリカです。さっそくいろいろと調べて飛行機をつくることにしました。幾度も失敗をしましたが、とうとう飛び立つ事ができました。それからしばらくしてそのネズミの大冒険のポスターを見つめている男の子がいます。その子は長じて1927年大西洋横断を成功したリンドバークでした。
この絵本にはたくさんの情報がつまっています。物語はネズミがネコやフクロウに追われての冒険、飛行機の歴史など、ちょっとセピア色でしっかり描き込まれているので、何度でもすみずみまで絵を読むたのしさがあります。出版社のHPからオフィシャルサイトがみられて、その動画でミニ航空史やメーキングや作者紹介などを見る事ができます。
ブロンズ新社オフィシャルサイト

« ことりのみずあび | トップページ | まほうのかさ »

絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ことりのみずあび | トップページ | まほうのかさ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

連休の会留府

  • 連休のお休みと営業
    *5月1日・2日・3日・4日お休 *5月5日・6日10:30〜6:00   *5月7日1:30〜6:00

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    *グループ学ぼう・話そう 定例会第2月曜日5月 はお休み  *ボランティア講座 定例会15日(月10:00〜 テーマ「絵本を読む・非公開」         *憲法カフェ30日(火)3期・4月学習会「憲法 と共謀罪」誰でも・予約制  講師舩澤弘 行弁護士              *グループ放課後(公共図書員・関係のある人) 定例会17日(水)7:00〜読書会・柚木あやこ 作「本屋さんのダイアナ」                  *YAの本を読む会+のんき〜ず学校図書館司書  定例会11日(木)7:00〜読書会テキスト「紅 のトキの空」        *よいこ連盟・絵本の会(保育士たち)定例会12 日(金)7:00〜制作「ぶたちゃんパペット作り               *絵本の会19日(金)7:00〜絵本を読もう  テーマ「詩とことば」                                                                                                           

クリック募金