これからの会

  • 子どもと本これからの会
    読書は知識や楽しみも含めて心の栄養を与えてくれます。そして考える力になります。 被災地の子どもたちに本を届けたい、身の回りの子どもたちの環境を考えていこうという、二本の柱をたててボランティア活動をすることで出発しました。 いろいろの方たちの希望と力を持ち寄って、すばやく、やわらかく、活動を続けていきたいと思います。参加される方は参加登録してください。 世話人 坂上・宮田・大山   
無料ブログはココログ

« あなたこそたからもの | トップページ | はいくないきもの »

2015年5月31日 (日)

世界でいちばんすばらしいもの

Photo
「世界でいちばんすばらしいもの」
ヴィヴィアン・フレンチ文
アンジェラ・バレット絵
石井睦美・訳
BL出版 本体1600円


お話は外国の昔話に似たものがたくさんあります。ある国に王女がいて、結婚相手を探します。王女は難問をだします。この本の場合は王と王妃ですが、気持ち的にいうと王妃はそばから手放したくない、王さまは国を継ぐ人が欲しいけれど自分のめがねにかなった男がいいと思っています。肝心の王女は世間知らずだけれども気だてが良く、好きな人の巡り会いたいと思っています。王女を好きになる男は階級がちがいます。でも、王女にひとめぼれ、昔話ではいろいろな難題をクリアーして、めでたし、めでたし。この絵本のお話は現代版おとぎ話絵本なので、絵のなかにいろいろと描き込まれています。たとえば、表紙の絵のなかにノートパソコンをいじっている犬がいます。また、ロボットが描かれていたり、飛行機が空を飛んでいます。日本からは遠くいずことも知れない国の何時とも知れない物語です。だからおとなは絵を見ながら遊べる、子どもはもっと自分が絵の中に入れる様な望みがあるので、あまり興味がないかもしれません。子どもは大切なものは何かと聞かれれば答えられるとおもいますが、あなたにとって世界でいちばんすばらしいものは何ですかと聞かれたら答えようがないかもしれません。おとなのあなたは一番すばらしいものは?ときかれたらどう答えますか?

« あなたこそたからもの | トップページ | はいくないきもの »

絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あなたこそたからもの | トップページ | はいくないきもの »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

連休の会留府

  • 連休のお休みと営業
    *5月1日・2日・3日・4日お休 *5月5日・6日10:30〜6:00   *5月7日1:30〜6:00

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    *グループ学ぼう・話そう 定例会第2月曜日5月 はお休み  *ボランティア講座 定例会15日(月10:00〜 テーマ「絵本を読む・非公開」         *憲法カフェ30日(火)3期・4月学習会「憲法 と共謀罪」誰でも・予約制  講師舩澤弘 行弁護士              *グループ放課後(公共図書員・関係のある人) 定例会17日(水)7:00〜読書会・柚木あやこ 作「本屋さんのダイアナ」                  *YAの本を読む会+のんき〜ず学校図書館司書  定例会11日(木)7:00〜読書会テキスト「紅 のトキの空」        *よいこ連盟・絵本の会(保育士たち)定例会12 日(金)7:00〜制作「ぶたちゃんパペット作り               *絵本の会19日(金)7:00〜絵本を読もう  テーマ「詩とことば」                                                                                                           

クリック募金