無料ブログはココログ

« ロバのジョジョとおひめさま | トップページ | ちいさくてもできたあ! »

2015年2月 5日 (木)

ねことこねこね

Photo
「ねことこねこね」
林大林・文
山村浩二・絵構成
BL出版 本体1300円


ことば遊びの本、絵本が多くなりました。なかにはことば遊びというより始めから終わりまでダシャレのみというのもあります。なにも難しいことをいうわけではありませんが、ちょっとね!と思う事もあります。
言葉遊び、幼い子どもでは「わらべうた」もそれにちかいものです。「わらべうた」は動作をともなうものが多い、体を触れ合いながらも多いので赤ちゃんからいっしょに楽しむことができます。私は幼いとき母に抱かれたことが少なくて、体を触れ合うのに緊張感があります。そんな子どもにはいっしょに歌いながら遊ぶ「わらべうた」は抵抗がなくて良いと思います。
 この絵本は「ことばあそび」といっても文の区切りで意味が変わってしまうおもしろさです。それと、漢字の働きも加わっておもしろいことになります。そして、絵がその意味を二倍にも三倍にもしてくれます。たとえば、<1ページ目今日は餅つき、お寺に親子のねこがきます。ー猫と子猫ねー><見開きの右ページでは猫も子猫もおしょうさんもー猫と、こねこねー>たとえばーきみの餅、ものすごく多いーきみの持ち物、すごく多いーたしかにひらがなばかりだと意味がよくとれませんが、漢字がはいることによって意味がわかりやすくなります。ひらがなは表音文字で漢字は表意文字、視覚文字から絵につながります。そして、区切りをあらわす句読点のつかい方。言葉って使い方でおもしろいですね。
ー子猫ね、どこだ?ー子猫、寝床だー

« ロバのジョジョとおひめさま | トップページ | ちいさくてもできたあ! »

絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ロバのジョジョとおひめさま | トップページ | ちいさくてもできたあ! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

9月の営業とお休み

  • 9月のお休み
    *お休み 4日(月)・11日(月)・18日(月)25日(月) *営業時間 10:30〜6:00 日曜日は1:30〜6:00

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    *よいこ連盟(保育士・なろう とする人)8日(金)7:00〜  「紙芝居をしてみよう」       *Y・Aの会 読書会(どなたで も)14日7:00〜 「とりあげ る本 ペンギンハイウェー」    *絵本の会 「大人に絵本を」  15日7:00〜(誰でも)             *グループ放課後 読書会(公共図書館司書・その他」20日7:00〜                *ボランティア講座座 25日(月)10:00〜                *憲法カフェ26日(火)「教育と憲法」9月20日(水)7:00〜                *羊毛チクチクの会 21日(木)10:30〜                                                                                                                         

これからの会

  • 子どもと本これからの会
    読書は知識や楽しみも含めて心の栄養を与えてくれます。そして考える力になります。 被災地の子どもたちに本を届けたい、身の回りの子どもたちの環境を考えていこうという、二本の柱をたててボランティア活動をすることで出発しました。 いろいろの方たちの希望と力を持ち寄って、すばやく、やわらかく、活動を続けていきたいと思います。参加される方は参加登録してください。 世話人 坂上・宮田・大山