ウェブページ

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    <2018年度の募集はじまり ました。自主講座のグループ もありますが、くわしくは会 留府にお問い合わせ下さい、 *ボランティア講座と絵本の会は5月からスタート 参加募集中> ・・・・・・・・・・・・・・・              =5月の予定=    *学ぼう語ろう〜21日2:00〜きみたちはどう生きるか」を読んで  ・・・・・・・・・・・・・・・        *Y・Aの本を読む会 10日  (木)7:00〜読書会「扉守 塩の道の旅人」  光原百合著 ・・・・・・・・・・・・・・・        *羊毛チクチクの会 17日10:30  〜(事前参加申し 込み受付)        ・・・・・・・・・・・・・・・ *グループ放課後 9日 (水)7:00〜読書会「たまたまザイールまたコンゴ 田中真知・著(公共 図書館司書・その他) ・・・・・・・・・・・・・・・       *憲法カフェプラス2 29日(火)  7:00〜選挙法について学ぼう・国民投票ってなんだ  お話 千葉県若手弁護士の会お茶と パン付き800円 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    *絵本の会 18日(金)7:00〜さあはじめよう!どんな絵本を読もうか?!                                                                                                                         

5月の営業とお休み

  • 5月のお休み
    *お休み 3日・4日・5日・7日・14日・21日・28日の各月曜日 *営業時間 10:30〜6:00 日曜日は1:30〜6:00
無料ブログはココログ

« ひゃくおくまんのサンタクロース | トップページ | はなみず じゅるじゅる せき ごほごほ »

2014年12月 8日 (月)

ボクはじっとできない

Photo
「ボクはじっとできない」
バーバラ・エシャム文
マイク&カール・ゴードン絵
品川裕香・訳
岩崎書店 本体1600円


デイヴィッドはじっとしていられません。しかもそれがどうしてなのか自分でもわかりません。友だちも先生にもわかりません。だから友だちは迷惑顔、ゴールスキー先生は授業がいつも妨害されるのでイライラして、デイヴィッドを大声で叱ります。”ボクはただ新しいアイデアがわいて、そのことだけを考えて実験しているだけなのに。”とうとう先生はママやパパに手紙を書いて、学校に来て下さいと言います。ボクはいろいろの情報を集めてどうしたら良いかを考えます。そして、ついに先生にわかってもらえる方法を見つけることができました。
この頃ちゃんとしていられない、自分勝手に物事をはじめてしまう、こだわりが強いので他の人と協調出来ない子どもがふえたとの話を良く聞きます。わからないものだからついその子どもたちを排除してしまいます。実際良くわからない、理解できない、親の育て方が悪いという人もいますが、私はそうおもいませんが、じゃあどうしてなのかといわれると良く解らないというのが本音です。
 この絵本はいわゆるADHD(注意欠如・多動性障害)をもつ少年ディヴィッドが、その事を気がつき認め、どうして良いか考えて先生に提案する物語です。この本だけではなかなか全部を理解できませんが、なるほどとの気付きはあります。まず一歩です。(あとがきにもう少しくわしく載っています。)コミカルな絵で描かれていて読み易くなっています。類書に「算数障害の絵本」が同じ出版社からでています。

« ひゃくおくまんのサンタクロース | トップページ | はなみず じゅるじゅる せき ごほごほ »

絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ひゃくおくまんのサンタクロース | トップページ | はなみず じゅるじゅる せき ごほごほ »

最近の写真

  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo_2
  • Photo
  • Photo_2
  • Photo
  • Photo
  • Photo_2
  • Photo
  • Photo_2
  • 010311_0