ウェブページ

お休みと営業

  • 6月
    *お休み(各月曜日)4日・11日・18日・25日 *臨時があります 10日(日曜日) *開いている時間 いつも10:30〜6:00    日曜日 1:00〜6:00

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    <2018年度の募集中!自主講座のグループ もありますが、くわしくは会留府にお問い合わせ下さい、 *ボランティア講座と絵本の会は5月からスタート 参加募集中> ・・・・・・・・・・・・・・・              =6月の予定=    *学ぼう語ろう〜11日10:00〜私が10歳の頃  ・・・・・・・・・・・・・・・        *Y・Aの本を読む会 14日  (木)7:00〜読書会「アルタイドにささぐ」  金子薫・著 ・・・・・・・・・・・・・・・        *羊毛チクチクの会 21日10:30  〜(事前参加申し 込み受付)        ・・・・・・・・・・・・・・・ *グループ放課後 20日 (水)7:00〜読書会「10代からの情報キャッチボール入門 岩波書店刊(公共 図書館司書・その他) ・・・・・・・・・・・・・・・       *憲法カフェプラスのプラス 26日(火)  7:00〜働き方とは?  お話 千葉県若手弁護士の会の舩澤弁護士をかこんで お茶パン付き800円 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    *絵本の会 15日(金)7:00〜今絵本がおもしろい。どんな絵本を読もうか?!ゲスト編集者ほそえさちよさんと 非会員1000円                                                                                                                         

6月の営業とお休み

  • 6月のお休み
    *お休み 4日・11日・18日・25日の各月曜日 *営業時間 10:30〜6:00 日曜日は1:30〜6:00 *臨時のお休み 10日(日)
無料ブログはココログ

« 星のこども | トップページ | 世界で一番の贈りもの »

2014年12月18日 (木)

ぷんぷんおばけ

Photo
「ぷんぷんおばけ」
なかがわちひろ
理論社 本体1200円



子どもたちはおばけの話が大好きです。昔をおもいだすと昔の子どもだった私も好きだったように思います。実態が良く解らないところが良いし、おばけの話はみんなの気持ちをまとめる力があったように思います。おとなになると妖怪とか怪談とか、いまは本で読むようになりましたが、どちらかというと口承の世界です。小学生の頃の木造のぼろ校舎、そのなかではかならず怪談話があって、先生が話してくださって、そのこわさがクラスいっぱいに伝わって聞いたものでした。(昔の先生はずいぶんと子どもと遊んだ、お化け話で時には授業が脱線、お話の上手な先生は子どもたちに人気がありました。)
 どこのうちにもいるおばけ、そのおばけの食べ物はケンカしたとき頭からでているモクモクぐもだそうです。そのモクモクぐもを作者はマーブルの手法で表現しています。マーブルといえば昔キーツの原画展があって、マーブルをつかった絵がたくさん出展していました。この絵本のマーブルはその時にくらべると淡い色ですしあまりあぶらっぽくなくきれいです。みんなのところにいるおばけはどんなおばけでしょうか?やっぱりケンカのくもを食べてくれるので、いつのまにかまた、みんなこの絵本のように仲良くなっています。だからおばけの話は人気があるのでしょう!

« 星のこども | トップページ | 世界で一番の贈りもの »

絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 星のこども | トップページ | 世界で一番の贈りもの »

最近の写真

  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Jpg
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo_5
  • Photo_4
  • Photo
  • Photo