« オバケ! ホント? | トップページ | 駅のふしぎな伝言板 »

2014年9月 7日 (日)

す〜は〜

Photo
「す〜は〜」
 かがくのとも10月号
坂井治 さく
福音館書店 本体389円


「す〜」これはすう、鼻ですうことです。「は〜」ははく、口ではくことです。私たちはいつでもどこでも呼吸しています。止まった状態では生きていかれません。その呼吸をこの絵本は分析しています。呼吸にもいろいろあること、この地球上私たちは無意識に呼吸をしています。つまり意識するということは、なにか問題があるということです。私が呼吸を意識したのは、喘息の発作をおこすようになってからです。ここしばらく発作がおきていません。もともと気管支が弱かったのですが、東京へきてからやはりひどくなったようです。発作がおきると息ができなくなります。空気が薄くなります。もうひとつ呼吸に意識したことがあります。知人のなかに拒食症の人がいて、拒食症は単に食べられないだけでなく酸素がはいらないので、身体の中が酸素不足、脳も酸素不足になるということを知ったことでした。食べ物が食べられなくなって栄養失調になるのかとおもいましたがそれだけではない、脳の酸素不足は重大なことです。
 私は体調が悪くて目が回ったり、疲れてあくびばかりしている時はもちろん寝不足のことが多いので眠るようにしますが、落ちついて腹式呼吸をするようにします。腹式呼吸=す〜は〜です。

« オバケ! ホント? | トップページ | 駅のふしぎな伝言板 »

絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オバケ! ホント? | トップページ | 駅のふしぎな伝言板 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

10月の営業とお休み

  • 10月のお休み
    *お休み 2日(月)・9日(月)・16日(月)23日(月)30日(月) *営業時間 10:30〜6:00 日曜日は1:30〜6:00

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    *よいこ連盟(保育士・なろう とする人)13日(金)7:00〜  「絵本をみる」        *Y・Aの会 読書会(どなたで も)12日7:00〜 「とりあげ る本 赤川次郎の本を読む」   *絵本の会 「絵本づくりの現場から」講師光村教育図書編集・吉崎さん 20日7:00〜(誰でも)           *グループ放課後 読書会「蜜蜂と遠雷」(公共図書館司書・その他)18日(水)7:00〜                  *ボランティア講座 非公開 16日(月)10:00〜       *憲法カフェ26日(火)「教育と憲法2」講師千葉県若手弁護士の会・中島弁護士 9月31日(火)7:00〜         *羊毛チクチクの会ハロウィーンのカボチャをつくる 19日(木)10:30〜                                                                                                                         

これからの会

  • 子どもと本これからの会
    読書は知識や楽しみも含めて心の栄養を与えてくれます。そして考える力になります。 被災地の子どもたちに本を届けたい、身の回りの子どもたちの環境を考えていこうという、二本の柱をたててボランティア活動をすることで出発しました。 いろいろの方たちの希望と力を持ち寄って、すばやく、やわらかく、活動を続けていきたいと思います。参加される方は参加登録してください。 世話人 坂上・宮田・大山