募金にご協力ください。

  • 募金にご協力ください
    いつもアジアの子どもたちに絵本を贈る運動に会留府も参加している団体。公益社団法人シャンティ国際ボランティア会へ。http://www.sva.or.jp *郵便振替口座 00170-8-397994 口座名 SVA緊急救援募金 東日本大震災募金」と記入 (青い用紙が郵便局にあります)一口1000円から  みんなの小さな気持ちを!!

キボウのカケラ

クリック募金

« くれない月のなぞ | トップページ | 講演会ー乳幼児保育に関係のある方へ »

2014年8月28日 (木)

ふたばからのおたより -8月―

       

             夏休みの宿題

 職場の養護施設の事務所にいると、よく中庭の子どもたちの会話が聞こえてくる。
「お前、まだ宿題やってないのかよ! どうすんだよ、そんなことで」と偉そうに言ってるのは高校生の男の子。自分のことは棚に上げ、小学生にお説教をしているらしい。夏休みの終わりのどこにでもある光景、でも今の施設を見ていると職員の目がよく行き届いていて、8月31日に困って地団駄踏んで泣く子もいないし、夏の間はキャンプやお祭り、映画やプール、そして高齢児に対しては自立に向けたいくつかのプログラムも用意されていて、施設の外に出る機会も増えた。親もとに帰れる子どもたちは何日か外泊し、受験生は塾にも通う。学校という集団を離れた長い休みの間に、多分子どもたちは、それぞれなりに親の現実に触れ、自分の現実に触れる。その気持ちを飲み込んでは、セミを追いかけ、夏が終わっていく。
 そして、この頃時々思う。大人の目からこぼれて放り出されている子どもたちは、きっと、もっともっとたくさん、地域に埋もれているのだろうな。そんなことを感じながら、仕事の意味を何度も問い直している。
「あのさ、ツクツクボウシの鳴き声が聞こえるとさ、絶望的になってさ。」とのたまうのは、うちの旦那。子どものころの夏休みは、毎日毎日近くの川へ朝から晩まで行っていたそうな。泳いで、釣りして、ウナギを捕まえるにはさ、こんな籠を沈めてさ・・・・、と、ある日、突然セミの鳴き声が変わる。ああ、夏が終わってしまう。宿題なんて、何もやっちゃいない。その時の絶望的な気もちったらないんだよ。そんな話だ。
 私は、そこまで絶望的な夏の終わりは経験してないが、大人になってからの宿題もあるんだな、と最近気がついた。夏休みには、昔からの友達と集まる機会が多い。この日曜日にも大学時代からの友人たちと集まった。皆親を抱えている。悔いと反発の入り混じった真っただ中にいる。子どものことでも仕事のことでも悩みは尽きない。でも、来年も会おうね。来年まで健康で楽しく、元気に過ごして、必ずまた来年集まろうね。そう言って、関西や神奈川や埼玉や、それぞれの家に帰っていく。大人の宿題の締め切りは8月31日じゃない。来年の夏までも続く、夏休みの宿題だ。

P1010045_2

 写真は、夏の終わりにやっと咲いた夕顔、今年初めての花が開き始めたところ。1つだけ苗を買い足しましたが、種から育てました。夕方から夜しか咲かないのが残念なくらい、闇の中に大きな白い花が浮かび上がるのは、ちょっと素敵です。      (の)

« くれない月のなぞ | トップページ | 講演会ー乳幼児保育に関係のある方へ »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« くれない月のなぞ | トップページ | 講演会ー乳幼児保育に関係のある方へ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

8月の営業とお休み

  • 8月のお休み
    ご希望の時は前日までご連絡ください。お休みのときでもご希望の時間に合わせることができます      *8月は不定期です/お休み・13日(日)・14日(月)・ 15(火)19(土)/30(水)31(木)は棚卸し    *5日(土)6日(日)20(日)26(土)27(日)は1:00〜6:00         *28日(月)29日(火)は10:30〜6:00                   *その他は夏時間1:00〜7:00               

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
       8月・9月の予定          *グループ学ぼう・話そう 定例会第1月曜日9月は未定           *ボランティア講座 定例会9月25日(月)10:00〜             *憲法カフェ臨時8月29日(火)ミニ講演会マイナンバーと個人情報(図書利用カードをめぐって)講師白石孝さん 誰でも・予約制          *グループ放課後(公共図書員・関係のある人) 定例会9月20日(水)7:00〜読書会              *YAの本を読む会+のんき〜ず学校図書館司書  定例会9月14日(木)7:00〜読書会          *よいこ連盟・絵本の会(保育士たち)定例会9月8日(金)7:00〜    *絵本の会9月15日(金)7:00〜おとなの絵本の魅力            *羊毛ちくちくの会8月17日(木)10:30〜制作                                                                                                           

これからの会

  • 子どもと本これからの会
    読書は知識や楽しみも含めて心の栄養を与えてくれます。そして考える力になります。 被災地の子どもたちに本を届けたい、身の回りの子どもたちの環境を考えていこうという、二本の柱をたててボランティア活動をすることで出発しました。 いろいろの方たちの希望と力を持ち寄って、すばやく、やわらかく、活動を続けていきたいと思います。参加される方は参加登録してください。 世話人 坂上・宮田・大山   

できることから

無料ブログはココログ