« 石の卵 | トップページ | そこから逃げだす魔法のことば »

2014年5月20日 (火)

かしこくいきるしまりす

Photo
「かしこくいきる しまりす」
手島圭三郎 絵・文
絵本塾出版 本体1700円




「いきるよろこびシリーズ」はしまふくろう、きたきつね、こぐま、えぞしかと続いて5巻目です。登場する北国の生ものたちは懸命に生きていきます。今回は小さなしまりすの一年です。冬ごもりする穴で冬を過し春に子どもを育てます。夏に木の上に引っ越し、草の実や木の実を食べられるようになると母親と別れ、やがてきょうだいとも別れひとりで生きていくようになります。夜はほかの生きものたちに襲われないように木の上で過します。秋になると冬の食糧木の実をためなければなりません。それと雪と寒さから身を守るために穴を見つけなければなりません。ちいさ生ものたちは時々ふくろうやきつねにおそわれます。やがて冬、しまりすは穴のなかでねむり、おなかがすくとためておいたドングリを食べて春をまちます。
 土の匂いがかんじられる木版画、北海道で暮らす小さな生ものたちの生活が見開きいっぱいに描かれていて、作者の命の讃歌が感じられます。

« 石の卵 | トップページ | そこから逃げだす魔法のことば »

絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110398/59678074

この記事へのトラックバック一覧です: かしこくいきるしまりす:

« 石の卵 | トップページ | そこから逃げだす魔法のことば »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

12月の営業とお休み

  • 12月のお休みは28日までありません。
    *お休み 28日午後から1月4日まで *営業時間 10:30〜6:00 日曜日は1:30〜6:00

お仲間にどうぞ

  • 冬のおはなし会
    赤ちゃんからお年寄りまで、絵本を読んだりお話を聞いたり、さあ!はじまり・・・はじまり
  • 12月の定例会
    すべての集まりの定例会はお休みです
  • ー元気になる集まりいろいろー1月の予定
    *よいこ連盟(保育士・なろうとする人)12日(金)7:00〜                   *Y・Aの会 読書会(どなたでも)11日7:00〜 「とりあげる本 わたしを離さないで」     *学ぼう語ろう〜15日1:30〜「母の友1月号を読む(どなたでも) *絵本の会  19日7:00〜(誰でも)             *グループ放課後 読書会(公共図書館司書・その他)17日(水)7:00〜             *ボランティア講座 非公開 22日(月)10:00〜         *憲法カフェ30日(火)「沖縄は今」 28日(火)7:00〜(事前参加申し込み受付)        *羊毛チクチクの会 未定(事前参加申し込み受付)                                                                                                                         

できることから

これからの会

  • 子どもと本これからの会
    読書は知識や楽しみも含めて心の栄養を与えてくれます。そして考える力になります。 被災地の子どもたちに本を届けたい、身の回りの子どもたちの環境を考えていこうという、二本の柱をたててボランティア活動をすることで出発しました。 いろいろの方たちの希望と力を持ち寄って、すばやく、やわらかく、活動を続けていきたいと思います。参加される方は参加登録してください。 世話人 坂上・宮田・大山