« あかにんじゃ | トップページ | 夏のおはなし会 »

2012年7月 8日 (日)

おしいれじいさん

Photo
「おしいれじいさん」
こどものとも 年中向き8月号
福音館書店 本体390円
表紙の絵だけ見るとなんだか気持ちが悪いとかたずけられそうですがそんなことありません。なんとも奇妙ですが、読んでみるとむしろ愛嬌が感じられる絵本です。おまけに私は高校の時このおしいれおじさんのような数学の先生に教わったことがあります。かなり似ています。しかもその先生は父と中学(旧制)で一緒で仲が良かったとか、時々家に遊びにこられました。入学して数学を受け持たれたのですが、最初の試験に赤点をとって”なにしてる!”としかられてしまいました。怖かったけれど良い先生で、もう亡くなられてしまっています。父もその先生も釣りが大好き、押し入れのなかで釣りをしているこの絵本のおしいれじいさん、おもわずそんなことを思い出しました。今は押し入れがない、クローゼットといっても、外国のお話に出てくるようなものではないので、なにかがいるなど思えません。おしいれじいさんみたいな人?がいるのは楽しいなぁ!「おしいれのぼうけん」のねずみばあさんは怖くてごめんだけれど。おしいれじいさんにはいてくれるようにあまりおしいれの中、片付けないでおこっと!


« あかにんじゃ | トップページ | 夏のおはなし会 »

絵本」カテゴリの記事

コメント

初めて、パッとこの絵本を見たときには、
「なんだろう、丸っこくて茶色い生き物??」と不思議でした。おしいれじいさんが、押し入れで釣りをしている姿。おしいれじいさんが釣りをして、釣れたものへの反応。しぐさ。
とっても愛嬌があって、可愛かったです!もしそばで見かけたら、「一緒に遊んでよ!遊ぼうよ!」と声をかけちゃおうかなぁ✨ビックリされてしまいますかね (笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110398/55152187

この記事へのトラックバック一覧です: おしいれじいさん:

« あかにんじゃ | トップページ | 夏のおはなし会 »

できることから

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

8月の営業とお休み

  • 8月のお休みと営業時間
    *お休み 変則になります。 5(日)・6(月)・12(日)・13(月)・19(日)20(月)・26(日)27(月) 決算棚卸し30(木)・31(金)  *営業時間10:30〜7:00

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    <2018年度の募集中!自主講座のグループ もありますが、くわしくは会留府にお問い合わせ下さい、 *ボランティア講座と絵本の会は5月からスタート 参加募集中> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     9月の予定(8月はお休み) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  *学ぼう語ろうの会+ボランティア講座10日10:00〜講演会・宇野和美さん 「こどもってなんだ- マルコとパパを読んで」申し込み制  ・・・・・・・・・・・・・・・        *Y・Aの本を読む会 13日(木)7:00〜読書会{ワンダー」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      *羊毛チクチクの会 20日(木)10:30  〜リスをつくろう(事前参加申し込み受付)        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   *グループ放課後 19日(水)7:00〜読書会「ゼロからトースターをつくってみた結果/トーマス・トウィン著(公共 図書館司書・その他) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      *絵本の会 21日(金)7:00〜絵本を持ち寄って。誰でも参加可                                                                                                                         

これからの会

  • 子どもと本これからの会
    読書は知識や楽しみも含めて心の栄養を与えてくれます。そして考える力になります。 被災地の子どもたちに本を届けたい、身の回りの子どもたちの環境を考えていこうという、二本の柱をたててボランティア活動をすることで出発しました。 いろいろの方たちの希望と力を持ち寄って、すばやく、やわらかく、活動を続けていきたいと思います。参加される方は参加登録してください。 世話人 坂上・宮田・大山   
無料ブログはココログ