ウェブページ

お休みと営業

  • 6月
    *お休み(各月曜日)4日・11日・18日・25日 *臨時があります 10日(日曜日) *開いている時間 いつも10:30〜6:00    日曜日 1:00〜6:00

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    <2018年度の募集中!自主講座のグループ もありますが、くわしくは会留府にお問い合わせ下さい、 *ボランティア講座と絵本の会は5月からスタート 参加募集中> ・・・・・・・・・・・・・・・              =6月の予定=    *学ぼう語ろう〜11日10:00〜私が10歳の頃  ・・・・・・・・・・・・・・・        *Y・Aの本を読む会 14日  (木)7:00〜読書会「アルタイドにささぐ」  金子薫・著 ・・・・・・・・・・・・・・・        *羊毛チクチクの会 21日10:30  〜(事前参加申し 込み受付)        ・・・・・・・・・・・・・・・ *グループ放課後 20日 (水)7:00〜読書会「10代からの情報キャッチボール入門 岩波書店刊(公共 図書館司書・その他) ・・・・・・・・・・・・・・・       *憲法カフェプラスのプラス 26日(火)  7:00〜働き方とは?  お話 千葉県若手弁護士の会の舩澤弁護士をかこんで お茶パン付き800円 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    *絵本の会 15日(金)7:00〜今絵本がおもしろい。どんな絵本を読もうか?!ゲスト編集者ほそえさちよさんと 非会員1000円                                                                                                                         

6月の営業とお休み

  • 6月のお休み
    *お休み 4日・11日・18日・25日の各月曜日 *営業時間 10:30〜6:00 日曜日は1:30〜6:00 *臨時のお休み 10日(日)
無料ブログはココログ

« あのくもなあに? | トップページ | あむ »

2011年6月 3日 (金)

これからの会ー6月3日

Photo

亡くなった父が植えた芍薬を私の住まいに移した。毎年咲く花は小さいけれど、今年は芯を摘んだためかわりあい大きな純白の花が咲いて喜んでいたのに、雨、それもかなり強い雨にうたれ、すっかり茶色くなって終わってしまった。梅雨の入りが早いというだけでなく寒い、朝顔の芽が大きくならないうちにだめになってしまったり、ナメクジがたくさんでてきたり、ちょっと困りもの。でもこの梅雨がないと植物は育たない。
強い雨は原発が心配だ。汚染水が溢れてしまうおそれのことが新聞に書かれていた。それと身近な心配がある。これから千葉の小中学校は、プール授業が始まるにあたってのプール掃除がある。以前ブログにも書いた事があるけれど、プール掃除は楽しみのひとつ、それはヤゴがとれるからだ。ヤゴのいる川などが身近にない今の子どもたちには、学校のプールが唯一といってよい。とれたヤゴを教室で飼ってトンボになるのをみる、思いめぐらすのも生き物の好きな私はワクワクしてしまう。でも、今年は子どもたちに掃除をさせないように、というのは浄水場の汚泥から高放射能がでたからだ。学校にもよるけれど、千葉市立の学校は、おおむね子どもたちに今年は掃除をさせないことにした。このことはちょっとほっとしたけれど、ハタと思った事がある。これを問題に取り上げている子どもたちの保護者たちもちょっと忘れていることがある。それはプールそうじを子どもたちが出来ないと同じ位、若い女の教師などにもさせないようにということ、教師だけでなく、ちょうどいま、教育実習生や講師などにも適応して欲しいとおもう。かわりに私たちの年齢の者が手伝いをすれば良いとおもう。自分の子どもだけでなく、少し先生たちのことも考え、思いめぐらし声を出して欲しい思う。
 目に見えないことでもあり、でも私たちはいろいろ想像しながら、ひとつひとつ検証していきたい。とても大変な厳しい生活になってきた。自分の子どもだけを抱き育てられる幸せな時代は終わってしまった。過度にアタフタとしてはならないけれど、確認しながら生きていかなければならない。
 次の企画を考えます。お仲間にどうぞ!!すこしづつでも続けていきましょう!


« あのくもなあに? | トップページ | あむ »

コラム」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝見しています。エルフさんが紹介して
くださる本、必ずチェックしています。県外に住んでいますが、ぜひいつかおみせにうかがいたいと思います。
ところで、千葉県ではプール掃除に原発の影響が出てきたのですね。
この時期各学校では、ヤゴの救出作戦としてプール掃除が一大イベントとなっていると思います。わたしもかつては、ヤゴをとったり、冬の間に保護者が放流?していた魚をいけどりにしたりして、楽しく過ごした思い出があります。掃除の次は、子どもたちが楽しみにしているプールに入れるのかどうかが心配ですね。

かやのさま
これからもいろいろのことがあって、立ち止まり考えながらいかなければならないのでしようね。
それにおとなの気持ちだけを言うのでなく、子どもの気持ちも大切にしたい。プールそうじのなかのヤゴとり、とても楽しい貴重な行事なのに子どもではないけれどがっかりです。でも、やっぱり避けなければならないことなのです。とても残念ではらがたちます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110398/51847125

この記事へのトラックバック一覧です: これからの会ー6月3日:

« あのくもなあに? | トップページ | あむ »

最近の写真

  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Jpg
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo_5
  • Photo_4
  • Photo
  • Photo