ウェブページ

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    <2018年度の募集はじまり ました。自主講座のグループ もありますが、くわしくは会 留府にお問い合わせ下さい、 *ボランティア講座と絵本の会は5月からスタート 参加募集中> ・・・・・・・・・・・・・・・              =5月の予定=    *学ぼう語ろう〜21日2:00〜きみたちはどう生きるか」を読んで  ・・・・・・・・・・・・・・・        *Y・Aの本を読む会 10日  (木)7:00〜読書会「扉守 塩の道の旅人」  光原百合著 ・・・・・・・・・・・・・・・        *羊毛チクチクの会 17日10:30  〜(事前参加申し 込み受付)        ・・・・・・・・・・・・・・・ *グループ放課後 9日 (水)7:00〜読書会「たまたまザイールまたコンゴ 田中真知・著(公共 図書館司書・その他) ・・・・・・・・・・・・・・・       *憲法カフェプラス2 29日(火)  7:00〜選挙法について学ぼう・国民投票ってなんだ  お話 千葉県若手弁護士の会お茶と パン付き800円 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    *絵本の会 18日(金)7:00〜さあはじめよう!どんな絵本を読もうか?!                                                                                                                         

5月の営業とお休み

  • 5月のお休み
    *お休み 3日・4日・5日・7日・14日・21日・28日の各月曜日 *営業時間 10:30〜6:00 日曜日は1:30〜6:00
無料ブログはココログ

« ハスの花の精リアン | トップページ | 日本国憲法 »

2011年5月 2日 (月)

風薫る5月

学校図書館の仕事も、今日担当校の挨拶回りが終わりました。
 5月の光は強くなって、時には初夏のような日があります。今年は朝晩はいつもの年より気温が低いように感じますが、日中は暑いくらいです。風が強く、黄砂が飛ぶので気をつけるようにとのニュースがながれています。
Jpg
Jpg_2
Photo_2



ある学校の側には麦が生茂っていました。一部刈り取られたところもあります。麦畑を見る事ができるのは、とても限られたところだけになってしましました。藤の花はそろそろ終わりです。かわりにつつじが満開です。このつつじは二本、まるで一本の木に色の違う花が咲いているようです。
Photo

県庁の公園でムクドリのこどもが群れになってえさを探していました。でも、私にはこどもの鳥が遊んでいる様に見えます。学校訪問をすると子どもたちの元気な声がしてほっとします。先生たちは年々いそがしくなって、お会いする時間がなかなかとれませんが、できるだけちょっとでも本の話をしたいと時間をとっていただけるようねばりますが、今年の成果は50%位だったでしようか。図書館指導員の方には100%お会いできました。この制度もほとんどが2校2日かけもちなので、時間の調整が年々難しくなっています。千葉市は今年は交付金の+があったので皆喜んでいました。(いつもの予算は東京都の三分の一位です)教科書も変わった事だし、それを揃えるだけでもいつもならとても足りないのです。
 絵本も含めて、電子ブックやら教科書やら、電子絵本?まで話題は豊富ですが、やはりどれも娯楽的要素が強い、紙の本、手描きの絵、身体をとおる言葉が大切におもわれます。この春は地震や津波、そして原発と国をあげて噪と鬱状態のありさまを見て、あらためて本に対しての気持ちを強くしました。実際の私はしばらく言葉がでない状態からなかなか気持ちがたちあがりません。明日はその意味で貴重な休日になりそうです。
休み明けには展示会もありますし、いよいよ本格的に新学期がはじまります。しっかり仕事をしたいとおもいます。

« ハスの花の精リアン | トップページ | 日本国憲法 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110398/51561028

この記事へのトラックバック一覧です: 風薫る5月:

« ハスの花の精リアン | トップページ | 日本国憲法 »

最近の写真

  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo_2
  • Photo
  • Photo_2
  • Photo
  • Photo
  • Photo_2
  • Photo
  • Photo_2
  • 010311_0