« おうじとたこときょじんのくに | トップページ | 真夏のマウンド »

2010年8月17日 (火)

どこへ行っても暑い!

今日から店は平常営業、しばらく行かなかった取次ぎへ行って来た。取次ぎの日販は西葛西にあって、海よりなので日差しが強い。しかも、駅から少し歩くので太陽が照りつける。風は海風、高層マンションが駅の前から立ち並び、太陽は容赦なく照りつける。
Jpg_2
Dscf1475_2

高い樹があまりない。マンションの側や家々の入り口には花が植えられている所も多いけれど、園芸種が多く鉢植え、いかにもガーデニングという感じであまり雑草なんかがはえていない。高層マンションと二階建ての一般住宅とアパートがいっしょになって街になっている。目の前にはじめは双子かなと思ったくらいの小学生の女の子が2人、学校のプールの帰りなのだろうかおしゃべりしながらマンションに入って行った。楽しそう。
暑い中を歩いたので、日販の建物に入ったら、涼しくてホットというか、体が緊張から緩んで一休み!いつもより時間をかけて本を抜く作業、時々顔見知りの出版社の人と話ながら本と一緒に情報を仕入れた。今日の話題はこのスペースの移転の話だった。どうなるかわからないけれど、ますます、ネットで繋いでいくやり方になっていくようだ。過剰在庫と返品問題、そして、電子ブックに見られる様に読者の変化、出版界に限らないけれど、ハードにソフトが追いつかない不安があちこちに漂っている。
暑くて、あんまりものをしっかり考えられない。この自然にしばらく逆らわないでいたほうが良いみたい。(それにしても暑さで火事なんて・・・ロシアのようすは想像外だ。)
 今日は新潟明訓も成田も勝ったけれど、それも気になる。なぜなら私は新潟出身で、いま住んでいるのは千葉、このことも久しぶりに熱くなっている。暑いと熱いはちがうけれども、ともかくアツイ夏である。

« おうじとたこときょじんのくに | トップページ | 真夏のマウンド »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110398/49174143

この記事へのトラックバック一覧です: どこへ行っても暑い!:

« おうじとたこときょじんのくに | トップページ | 真夏のマウンド »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

12月の営業とお休み

  • 12月のお休みは28日までありません。
    *お休み 28日午後から1月4日まで *営業時間 10:30〜6:00 日曜日は1:30〜6:00

お仲間にどうぞ

  • 冬のおはなし会
    赤ちゃんからお年寄りまで、絵本を読んだりお話を聞いたり、さあ!はじまり・・・はじまり
  • 12月の定例会
    すべての集まりの定例会はお休みです
  • ー元気になる集まりいろいろー1月の予定
    *よいこ連盟(保育士・なろうとする人)12日(金)7:00〜                   *Y・Aの会 読書会(どなたでも)11日7:00〜 「とりあげる本 わたしを離さないで」     *学ぼう語ろう〜15日1:30〜「母の友1月号を読む(どなたでも) *絵本の会  19日7:00〜(誰でも)             *グループ放課後 読書会(公共図書館司書・その他)17日(水)7:00〜             *ボランティア講座 非公開 22日(月)10:00〜         *憲法カフェ30日(火)「沖縄は今」 28日(火)7:00〜(事前参加申し込み受付)        *羊毛チクチクの会 未定(事前参加申し込み受付)                                                                                                                         

できることから

これからの会

  • 子どもと本これからの会
    読書は知識や楽しみも含めて心の栄養を与えてくれます。そして考える力になります。 被災地の子どもたちに本を届けたい、身の回りの子どもたちの環境を考えていこうという、二本の柱をたててボランティア活動をすることで出発しました。 いろいろの方たちの希望と力を持ち寄って、すばやく、やわらかく、活動を続けていきたいと思います。参加される方は参加登録してください。 世話人 坂上・宮田・大山