« ふたばからのおたよりー7月 | トップページ | 読む図鑑 »

2010年7月31日 (土)

7月も終わり

Photo
Photo_2
Jpg




ほんとに恵の雨でした。暑いだけでなく雨が降らないので地面はカラカラになっていました。帰りが遅いので朝早く草花に水をやりますが、どれくらいもたたないうちに、葉はタランとしおれてしまいます。坂の下の空地に家が建って、たくさん見られたオオマツヨイグサがわずかしか残っていません。空地でなくなってしまったので、少しもらってくるわけにもいかないので写真だけ、パチリ!
今日はいつもよりは早めに(6時過ぎに)帰路につきました。千葉高校の坂の木立の道でセミを見つけました。あの賑やかにシャアシャァーと鳴くクマゼミでしょうか?それともやはり賑やかなミンミンゼミでしょうか?めずらしくノコノコと動いているのであわてて拾い上げて木に止まらせたら登っていきました。道で生きている状態で見つけても、お腹を見せてひっくり返っているのが多いのですが、たぶんそういうのはもう生きていかれないよう思います。このセミは時間を間違えて羽化してしまったのでしょうか、元気に翔んでいくように!
昨日学校図書館の書類に印をもらいに組合へ行ったとき、中央図書館へも寄るために千葉公園の中を通ると、ポツリとですが蓮の花が見られました。そうか、7月はほんとにバタバタとして終わりそうだけれども、そんな時期なのだと池の廻りを少しゆっくり歩いてきました。千葉市では不正経理?の問題から今まで請求書などの日付をいれないで提出していた書類に、全部業者が入れて提出することになり、学校の事務の先生と納品等の打ち合わせをします。ひどく煩雑でもそれは当たり前のこと、今までがおかしかったのだと思います。ただ、この出版業界はわかりにくく、理解されていないことをあらためて知らされました。見積を出すのが大変、在庫は常に動いているので、問い合わせをしないと正確に解らないこと、そして、納品ときたら、だいたいはわかってもこれも実際は店に入ってくるまで解らない、しかも一冊単位、出版社も違うとなるとほとんど解らない、聞かれても多分○○位ですとしか答えられない、そのなかでの作業(装備など)など煩雑極まりないのです。くわえてともかく教師は忙しく、なかなか連絡ひとつスムースにいきません。学校からの発注もおそく、夏休み前に納品がほとんどできなく、9月の休み明けにはなんとか届けたいとは思いながら、どうなることやら・・・。学校図書館に専任の司書が必要とあらためて思います。
 7月も終わりになって、家の前の桜の樹、40年以上たっている樹が5本すっかり切り倒されて、地面だけが空しく広くなりました。道路をひろげて車が通れる様になるとのことです。
今年の7月はあれこれとバタバタ、なんだか気が重い月でした。暑さのせいばかりではありません。あまり本も読むことができなかったし、映画も見なかったし、ヤマボウシに会いにも行かれなかったし、と、8月になります。

« ふたばからのおたよりー7月 | トップページ | 読む図鑑 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110398/49023871

この記事へのトラックバック一覧です: 7月も終わり:

« ふたばからのおたよりー7月 | トップページ | 読む図鑑 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

10月の営業とお休み

  • 10月のお休み
    *お休み 2日(月)・9日(月)・16日(月)23日(月)30日(月) *営業時間 10:30〜6:00 日曜日は1:30〜6:00

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    *よいこ連盟(保育士・なろう とする人)13日(金)7:00〜  「絵本をみる」        *Y・Aの会 読書会(どなたで も)12日7:00〜 「とりあげ る本 赤川次郎の本を読む」   *絵本の会 「絵本づくりの現場から」講師光村教育図書編集・吉崎さん 20日7:00〜(誰でも)           *グループ放課後 読書会「蜜蜂と遠雷」(公共図書館司書・その他)18日(水)7:00〜                  *ボランティア講座 非公開 16日(月)10:00〜       *憲法カフェ26日(火)「教育と憲法2」講師千葉県若手弁護士の会・中島弁護士 9月31日(火)7:00〜         *羊毛チクチクの会ハロウィーンのカボチャをつくる 19日(木)10:30〜                                                                                                                         

これからの会

  • 子どもと本これからの会
    読書は知識や楽しみも含めて心の栄養を与えてくれます。そして考える力になります。 被災地の子どもたちに本を届けたい、身の回りの子どもたちの環境を考えていこうという、二本の柱をたててボランティア活動をすることで出発しました。 いろいろの方たちの希望と力を持ち寄って、すばやく、やわらかく、活動を続けていきたいと思います。参加される方は参加登録してください。 世話人 坂上・宮田・大山