無料ブログはココログ

« ほんちゃん | トップページ | 月夜のおおさわぎ »

2009年7月11日 (土)

海からのおたより2009年7月

海ほおずきのおはなし
 浅草寺のほおずき市にいってきた長男が「海ほおずきを売っていたよ」というので翌日出かけてきました。
2009_007
2009_009
2009_010



 「海ほおずき」、なんてなつかしいのでしょう!こどもの頃夜店で赤や黄色に染められた海ほおずきが売られていました。祖母がじょうずだったのでおみやげに買って帰ったことがあります。海ほおずきは植物のほおずきのように口にふくんで鳴らします。グーグーというような地味な音でしたが、とても楽しそうに祖母は鳴らしていたのを憶えています。
2009_012
 海ほうずきは巻き貝の卵のうです。貝の種類によって卵の袋も違う形をしています。おもちゃとして売られているのはグンバイホオズキという「テングニシの卵のう」です。袋の真ん中に小さい穴をあけて中の卵は取り除かれます。鳴らすのにはちょっとしたコツがあるようでわたしにはうまく鳴らせません。
 ほうずき市で1軒だけ出ていたお店の方にどこで作られているのかたずねたところ、今はもう貝が採れないので作っていないそうです。海ほおずきもここにあるだけでおしまいだそうです。
 おもちゃがほとんどなかった時代、これであそんだ人は多かったと思います。以前は内湾の海にたくさんいたというテングニシですが、いまや千葉県レッドリスト最重要保護生物になっています。むかしからの庶民の素朴なあそびが消えようとしています。

      どんぐりつうしん変集長 谷口優子

« ほんちゃん | トップページ | 月夜のおおさわぎ »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110398/45602723

この記事へのトラックバック一覧です: 海からのおたより2009年7月:

« ほんちゃん | トップページ | 月夜のおおさわぎ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

9月の営業とお休み

  • 9月のお休み
    *お休み 4日(月)・11日(月)・18日(月)25日(月) *営業時間 10:30〜6:00 日曜日は1:30〜6:00

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    *よいこ連盟(保育士・なろう とする人)8日(金)7:00〜  「紙芝居をしてみよう」       *Y・Aの会 読書会(どなたで も)14日7:00〜 「とりあげ る本 ペンギンハイウェー」    *絵本の会 「大人に絵本を」  15日7:00〜(誰でも)             *グループ放課後 読書会(公共図書館司書・その他」20日7:00〜                *ボランティア講座座 25日(月)10:00〜                *憲法カフェ26日(火)「教育と憲法」9月20日(水)7:00〜                *羊毛チクチクの会 21日(木)10:30〜                                                                                                                         

これからの会

  • 子どもと本これからの会
    読書は知識や楽しみも含めて心の栄養を与えてくれます。そして考える力になります。 被災地の子どもたちに本を届けたい、身の回りの子どもたちの環境を考えていこうという、二本の柱をたててボランティア活動をすることで出発しました。 いろいろの方たちの希望と力を持ち寄って、すばやく、やわらかく、活動を続けていきたいと思います。参加される方は参加登録してください。 世話人 坂上・宮田・大山