ウェブページ

お仲間にどうぞ

  • ー元気になる集まりいろいろー
    <2018年度の募集はじまり ました。自主講座のグループ もありますが、くわしくは会 留府にお問い合わせ下さい、 *ボランティア講座と絵本の会は5月からスタート 参加募集中> ・・・・・・・・・・・・・・・              =5月の予定=    *学ぼう語ろう〜21日2:00〜きみたちはどう生きるか」を読んで  ・・・・・・・・・・・・・・・        *Y・Aの本を読む会 10日  (木)7:00〜読書会「扉守 塩の道の旅人」  光原百合著 ・・・・・・・・・・・・・・・        *羊毛チクチクの会 17日10:30  〜(事前参加申し 込み受付)        ・・・・・・・・・・・・・・・ *グループ放課後 9日 (水)7:00〜読書会「たまたまザイールまたコンゴ 田中真知・著(公共 図書館司書・その他) ・・・・・・・・・・・・・・・       *憲法カフェプラス2 29日(火)  7:00〜選挙法について学ぼう・国民投票ってなんだ  お話 千葉県若手弁護士の会お茶と パン付き800円 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    *絵本の会 18日(金)7:00〜さあはじめよう!どんな絵本を読もうか?!                                                                                                                         

5月の営業とお休み

  • 5月のお休み
    *お休み 3日・4日・5日・7日・14日・21日・28日の各月曜日 *営業時間 10:30〜6:00 日曜日は1:30〜6:00
無料ブログはココログ

« 復刊絵本「かさどろぼう」 | トップページ | ことばあそびー2冊の韓国の絵本 »

2007年5月26日 (土)

海からのおたよりー5月その2

おだやかな館山湾

2007_013
2007_016




 おだやかな連休明けの館山湾を歩いてきました。明るい空、すきとおった風、大房岬にはマテバシイの新芽が輝き、浜歩きには最高の日でした。海岸の清掃をしたばかりの浜にはハマヒルガオがたくさん咲いていました。ハマヒルガオの花は直径3〜4センチのうすいピンク色をしています。家の近くに咲くヒルガオに似ていますが、丈夫でつやつやしている葉は厚く、花は大きめです。砂浜をはいながら地中に長く伸びる根を持っていて少ない水分をじょうずに吸収しています。可憐な花ですが砂漠のように過酷な環境にも耐える強い植物です。館山あたりでは大きな群落はありませんが九十九里浜では一面に広がって咲きます。海岸の初夏を彩る花です。波打ち際の貝を探しながらかなり歩いてみましたがそれほどの収穫はありませんでした。人がいなくなった浜にはとけたワカメとだれかがすてたそらまめの皮が打ちあげられていました。これも季節を感じる漂着物です。ハマヒルガオは日が落ちる頃しぼんで、かわりに黄色いマツヨイグサが花を咲かせます。思いがけない貝を拾ってしばらく歩いていたら沈む夕日が神々しく感じられてしばし足を止めて見入ってしまいました。ハマヒルガオの花言葉は「きずな」だそうです。館山湾はいまいちばん静かな季節です。

どんぐりつうしん変集長 谷口優子

« 復刊絵本「かさどろぼう」 | トップページ | ことばあそびー2冊の韓国の絵本 »

自然」カテゴリの記事

コメント

静かな海を歩くのはとても気持ち良いですよね。
私の地元は、早朝からずっと賑わっています。雨が降るとさすがに人気がなくなりますが、私は雨の日の人気の無い海も落ち着いていて大好きです。
ところで、「思いがけない貝」って一体どんな貝だったのですか?ちょっと気になっちゃいました^^

8年歩いていてはじめて見つけたオオマテガイです!
スリーセブン、zaimokuzaさんいいことあったのかな?
千葉は運動会シーズンです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 復刊絵本「かさどろぼう」 | トップページ | ことばあそびー2冊の韓国の絵本 »

最近の写真

  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo_2
  • Photo
  • Photo_2
  • Photo
  • Photo
  • Photo_2
  • Photo
  • Photo_2